FC2ブログ
QLOOKアクセス解析





キーワードの重要性

タイトルのキーワード化



キーワードを間違えると、いつまでたってもアクセスがなく副収入なんて遠い夢ですね。

最低限度やっておかなくてはならないSEO対策で重要なのが検索エンジンに登録・メタタグの挿入・そしてキーワードです。

サイトを作りタイトルをつける時にそのタイトル名に必ずキーワードを入れましょう。

それによって検索エンジンがこのページは何についてかのぺージか認識します。それを間違ったキーワードを入れたり、なんにも指定してなかったら検索エンジンはこのページをどう認識していいか分からなく順位のつけようがありません。

そこで問題なのがどんなキーワードを入れたらいいかです。もちろん作りたいサイト、ページによってキーワードは違います。

まずタイトルを考えて下さい。そのタイトルが誰が見ても何についてかのページかわかりやすいタイトルにしましょう。そうしないとキーワードの選定が難しくなってしまいます。

例えばダイエットのページを作ったとします。タイトルを『誰でも簡単にできるダイエット法』にしたとします。

キーワードは簡単、ダイエットです。これをグーグルで検索しますと大変な数がヒットします。

これだけ同じ内容のサイトがあると作りたてのサイトが検索上位に行くのは無理です。

そこで考えてください。あなたが検索するならダイエットで検索して、そこからいくつかのキーワードを組み合わせて絞り込んでいきますよね。

『ダイエット・足痩せ』『ダイエット・運動メニュー』とか少し絞り込んだ出来れば専門的なキーワードにすれば競合サイトも減って検索にヒットしやすくなります。商品名や品番で絞り込んでくる訪問者ほど購入意欲の高い人が多いというデーターもあります。

ここで簡単にできるサイトのSEO診断ツールを紹介します。SEO対策の参考になるとおまいます。

サイトURLとキーワードを入力するだけでサイトの問題点がすぐわかります。その中で見てほしいのが診断の時に入力した自分のキーワードでライバルサイトがいくつあるかです。

検索結果数が10,000,000を超える場合は、ビッグワードと解釈するとよいでしょう。もしビッグワードならば変更して競合の少ないキーワードにしましょう。
◆無料SEOツール「Dipper」

他にも検索エンジンは文章の左上から読み込んでいきますのでまずここにキーワードが入るようにします。

キーワードの出現数ですが5%から10%位と言われていますが普通に文章を書いていけばだいたい範囲におさまります。

◆無料SEOツール「Dipper」はそのへんも解析してくれます。

こちらのツールも大変便利なのでご利用して下さいね!!


キーワードアドバイスツールプラス





[ 2009/12/23 16:50 ] ☆SEO対策 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://petitsanta.blog71.fc2.com/tb.php/52-29e8da0e