QLOOKアクセス解析





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

simo-R1を使ってみて

CDせどりをやっている方必見です。

ヤフオクやアマゾンでCDやDVD、ゲームソフトを出品するうえでディスク面にキズがあるかないかで落札価格はだいぶ違ってきます。

また普通に家で使用していたがキズで再生出来なくなったCDやDVDを再生できるようにするのがsimo-R1です。(100%ではありませんが)



ディスクのお悩みすっきり♪【必見!!】SIMO-R1 CD DVD 修復・研磨機

以前に大手家電量販店で購入したディスク修復機(7千円位)はキズは取れるのですが研磨後が残りきれいに仕上がってくれませんので不満がありました。

研磨時間も2分と長かったので不満がありもっといい物がないか探していたらsimo-R1に出会いました。

価格は楽天市場で最安値で13900円でしたしネットの書き込みどうりに新品に近い状態で本当に仕上がるのか不安でしたが幸い楽天ポイントが貯まってましたのでそれでダメもとで購入しました。

下の写真は以前購入の研磨機で研磨して残った研磨後です。



キズは取れましたが渦巻き状の研磨後が残っています。

これをsimo-R1で再度修復した写真が下です。



写真は悪いんですがほぼ綺麗に仕上がってます。

業務用研磨機なら(30万から50万円以上)わかりますが家庭用でこの仕上がりは驚きです。

正直これは使えます。

再生出来なかったDVDも見事再生できるようになりました。

修復作業ですが説明書通りにすれば誰でも簡単に出来ますがキズの状態では始めの研磨工程を飛ばして修復工程からでも十分綺麗になります。

CDの普通のキズなら修復工程を2~3回繰り返せば綺麗になります。

【simo-R1】のいい所と気になる所

・1工程の時間が10秒と早い

・業務用並に仕上がる

気になる所は

・研磨パッドやクリーム類の購入がめんどくさい。(市販されてない)通販のみ

・研磨パッドの交換がめんどくさい(シールで貼り付けですので繰り返すと貼りつかなくなる)

・CDの厚みなのか回転テーブルにひくビニールパッドか作業してると熱で膨張するのか少しの変化で上蓋からの圧で回転盤が止まります。

対応策は蓋を少し開けたり回転テーブルにひくビニールパッドを標準から薄手に変える。
または何もひかないで対応できます。

でも欠点は長所で十分補ってますので満足いく結果になると思います。

ディスクのお悩みすっきり♪【必見!!】SIMO-R1 CD DVD 修復・研磨機

[ 2010/12/11 20:42 ] ☆オークションで副収入 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://petitsanta.blog71.fc2.com/tb.php/148-e66edb6d






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。