QLOOKアクセス解析





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キーワードの重要性

タイトルのキーワード化



キーワードを間違えると、いつまでたってもアクセスがなく副収入なんて遠い夢ですね。

最低限度やっておかなくてはならないSEO対策で重要なのが検索エンジンに登録・メタタグの挿入・そしてキーワードです。

サイトを作りタイトルをつける時にそのタイトル名に必ずキーワードを入れましょう。

それによって検索エンジンがこのページは何についてかのぺージか認識します。それを間違ったキーワードを入れたり、なんにも指定してなかったら検索エンジンはこのページをどう認識していいか分からなく順位のつけようがありません。

そこで問題なのがどんなキーワードを入れたらいいかです。もちろん作りたいサイト、ページによってキーワードは違います。

まずタイトルを考えて下さい。そのタイトルが誰が見ても何についてかのページかわかりやすいタイトルにしましょう。そうしないとキーワードの選定が難しくなってしまいます。

例えばダイエットのページを作ったとします。タイトルを『誰でも簡単にできるダイエット法』にしたとします。

キーワードは簡単、ダイエットです。これをグーグルで検索しますと大変な数がヒットします。

これだけ同じ内容のサイトがあると作りたてのサイトが検索上位に行くのは無理です。

そこで考えてください。あなたが検索するならダイエットで検索して、そこからいくつかのキーワードを組み合わせて絞り込んでいきますよね。

『ダイエット・足痩せ』『ダイエット・運動メニュー』とか少し絞り込んだ出来れば専門的なキーワードにすれば競合サイトも減って検索にヒットしやすくなります。商品名や品番で絞り込んでくる訪問者ほど購入意欲の高い人が多いというデーターもあります。

ここで簡単にできるサイトのSEO診断ツールを紹介します。SEO対策の参考になるとおまいます。

サイトURLとキーワードを入力するだけでサイトの問題点がすぐわかります。その中で見てほしいのが診断の時に入力した自分のキーワードでライバルサイトがいくつあるかです。

検索結果数が10,000,000を超える場合は、ビッグワードと解釈するとよいでしょう。もしビッグワードならば変更して競合の少ないキーワードにしましょう。
◆無料SEOツール「Dipper」

他にも検索エンジンは文章の左上から読み込んでいきますのでまずここにキーワードが入るようにします。

キーワードの出現数ですが5%から10%位と言われていますが普通に文章を書いていけばだいたい範囲におさまります。

◆無料SEOツール「Dipper」はそのへんも解析してくれます。

こちらのツールも大変便利なのでご利用して下さいね!!


キーワードアドバイスツールプラス





スポンサーサイト
[ 2009/12/23 16:50 ] ☆SEO対策 | TB(0) | CM(0)

最低限度のSEO対策

サイトやブログなどを作ったら、まず検索エンジンに登録しましょう。特にGoogleやYahoo!は必須です。

検索エンジンに自分のサイトを認識してもらわなければ話は始まりません。

ここでおすすめなのが「一発太郎」です。国内大手検索エンジンに一括で無料登録してくれますので簡単でお手軽です。

相互リンクなどもほどほどにして下さい。量より質です。

自由参加型のリンク、リンクのトラフィック対策、または何千もの検索エンジンへのサイトの登録申請などによる効果を宣伝している SEO 業者は避けてください。

これらの対策はほとんど無意味で、主要な検索エンジンにおける検索結果の掲載順位には影響を及ぼしません。少なくとも、ユーザーから見て効果があったと 判断できるような掲載順位にはなりません。
(Google ウェブマスターから引用)

要するに検索エンジンから見てわかりやすいサイトを構築することが重要です。検索エンジンから見てわかりやすいと言うことは他人にとってもわかりやすサイトだということです。

具体的にどう言うサイト構築がいいかと言うと2009年6月1日にGoogleが公開した、検索エンジン最適化スターターガイドをご覧ください。とても解りやすくて良いサイト作りの基本が掲載されています。


私はこのブログ以外に4サイト運営していて色々とSEO対策を試しました。4サイトも運営していると更新がおろそかになるサイトも有ります。気がつくとそのサイトの検索順位が一気に下がりました。

そして一か月ほどかけてまめに更新したら検索順位がまた上がってきました。そして試しにまたほったらかしにしたら下がりました。

どうも検索順位はページの更新頻度が強いと考えられます。

被リンク数よりもページランクよりもページの更新頻度が上ではないでしょうか。検索上位のサイトが全てページランクが高いサイトではありませんよね。

更新頻度が高いということは新しい有益な情報をより発信していると検索エンジンが判断して上位表示するのでしょうか。

そのためには検索エンジンに解りやすく、くまなくサイト内を巡回しやすいサイト作りを心掛けたいですね。そして更新です。

1banmail.com

≫サイト訪問者不足に悩んでいませんか?こちらをクリック
[ 2009/12/19 20:56 ] ☆SEO対策 | TB(0) | CM(2)

SEO対策について

アフィリエイトなどをやっておられる方には避けてとうれないのがSEO対策ですね。

自分のサイトに訪問者が来ないことには副収入はおろか僅かなお小遣いもかせげません。

でも私の経験上専門家でなければちゃんとしたSEO対策なんてできません。SEO対策に費やす時間の割には効果は期待できないと言うのが現実です。

集客(アクセスアップ)を考えるならやはり広告を出すのが一番ですが最初から高価なものは無理ですからおすすめは一番めーるの広告依頼です。1000クリックが130円で済みますのでサイトを知ってもらえるためにと考えると安いものです。

この費用はもちろん一番めーるのリードメールクリック報酬などです。費用はポイントサイトで稼ぐのです。そして費用が少しでも貯まって来たらグーグルアドセンスを利用します。

グーグルアドセンスはワンクリックの料金と一か月いくらまでの料金と各設定できますので収入に応じてランクアップしていけばいいわけです。

でも最低限度やっておかなければならないSEO対策はありますのでまだの方は是非やっておいてください。

具体的には2009年6月1日にGoogleが公開した、検索エンジン最適化スターターガイドをご覧ください。とても解りやすくて良いサイト作りの基本が掲載されています。

1banmail.com

≫サイト訪問者不足に悩んでいませんか?こちらをクリック
[ 2009/12/19 20:23 ] ☆SEO対策 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。